エナジーカクテル協会について

はじめまして、エナジーカクテル協会へ来ていただきありがとうございます。

エナジードリンクを使ったカクテルに少しでも興味を持っていただけただけで嬉しいです。

ぼくは、エナジードリンク評論家の福田慎一郎です。
最初は自分のサイトなどでエナジードリンクとお酒を割ってカクテルを作ってみたいなと思ってやってみたのです。

その時に、

  • どのお酒と割るのが合うのか?
  • どれ位の割合が美味しいのか?
  • 楽しむのには最低限何が必要なのか?
  • 本当に美味しくなるのか?
  • 海外で危ないと言われているが大丈夫なのか?

という疑問が出てきました、よく飲むのはビールですし、カクテルについてはかなりの初心者で、
バーなどのカクテルが置いてあるお店にもあまり行ったことが無く、
居酒屋さんでのカクテルをたまに飲む程度なのです。

エナジードリンクのカクテルで身体への悪影響がある!?

そんな知識も無くて、分からない事がいっぱいだったんですが、一つだけイメージ出来ていた事があります。

ぼく自信がエナジードリンク評論家を名乗っているほどにエナジードリンクが好きですし。
さらに、その好きなエナジードリンクをお酒にしてさらに開放的な気分になれるのは楽しそうというイメージは出来ました。

でも、その為には色々と最低限の美味しくカクテルを飲める知識は必要だなと思っています。
それと、エナジードリンクとお酒を合わせる事によって、身体への悪影響があるという噂もありましたのでちょっと不安になって、美味しくてもセーブしたりしていました。

そんな中に、横浜で日本初のエナジードリンクバーを経営されてている横塚さんと出会いました。
最初はLINEでのやり取りをして、少しお話させていただいたのですが気さくな方で、色々と気になる事を聞いてみました。

【福田】
エナジードリンクカクテルって危ないんですか?

【横塚さん】
そういうイメージが付いているのですが、お店をオープンしてから一日に何杯も飲むお客さんもいらっしゃるのですが、
危ないという事は今までありませんでした。

危ないと言われていますが、海外の情報で、日本のエナジードリンクとは成分も違いますし全然危ないという事は無いと思いますよ。

詳しくはこちらです。
エナジードリンクとお酒の危険性 エナジードリンクバーブルキャットの場合

なるほど、そうなんですね。
成分的に、日本のエナジードリンクは清涼飲料水というジャンルでジュースという感じですし、
カフェインが多く配合されていますので、カフェインに弱い方は控えたほうがいいかなという程度のようですね。

他の気になっている事などもお聞きしました。

エナジードリンクの味を生かすようなお酒もあるそうで、割り方はお酒が好き嫌いによって変わるそうです。

必要な道具というか、
コップと混ぜるモノさえあれば簡単に作る事が出来ます。
バーテンダーさんがカシャカシャやっているような、シェイカーは必ず必要なものではないんですね。

好きなエナジードリンクとお酒を割るだけで作れる簡単なカクテルなのです。

自分で試行錯誤しながら美味しい組み合わせや、割り方を調べたりする事をぼくは出来ます。
でも、これから楽しもうかなと思っている方には、ちょっとでも早く見つけてエナジードリンクを、エナジーカクテルを好きになって欲しいなって思っています。

そこでこのエナジーカクテル協会を横塚さんとの共同で作りました。

この協会ではみなさんの協力が必要なんです。

みなさんのオススメの割り方、組み合わせ、アレンジ、などなどの情報をみんなで共有して、
あなたに合うエナジーカクテルを探していこうというサイトなんです。

あなたの付けたカクテル名が公式の名前になるかも!?

そしてその中で一つおもしろい事も考えていまして、
色々なエナジーカクテルを作っていく中で、そのカクテル名をみなさんから募集していきます。

その中でいいなと思ったカクテル名を、エナジードリンクメーカーさんに提案して【メーカー公認のエナジーカクテル名】にしようと思っています!

どうです?
自分が付けたカクテル名が、メーカー公式の名前になったら面白いと思いませんか?

そうやって、
あなたからの意見などをいただいて、一緒に成長していくそんなエナジーカクテル協会なんです。

まだまだ足りないモノが多くあると思うのですが、
応援していただける方は、コメントや名前の提案やSNSでのシェアなど協力していただけたら嬉しいです。

これからもエナジードリンクを、エナジーカクテルを一緒に楽しく飲んでエネルギッシュな毎日を過ごしましょう☆

エナジードリンク評論家
 福田慎一郎

サブコンテンツ

このページの先頭へ