エナジードリンクバー【ブルーキャット】をはじめたきっかけ

お店をはじめたきっかけをお伝えさせて頂きます。

一番のきっかけは外国人の多く集まるバーに立ち寄った時、周囲がレッドブルを飲む姿を見て衝撃を受けた事です。今より当時はまだ物珍しい印象が強く非日常を感じたものでした。「かっこいい!」

ビール?カクテル?自分は本当に好きで飲んでるのか?と自問しました。

後日、答えは当時勤めていた職場で初めてレッドブルを飲んで出ました。

すぐにそのままイベントを企画し、まだのんだことのない方にも試して頂きたくポスターを4,5
枚貼っただけの簡易な企画でしたが大成功でした。

お酒との相性。
物珍しさ。
日常を忘れる組み合わせは酒場にはピッタリに感じました。
仕入れ単価が高いのはネックですが美味しいのはそれに勝りました。

エナジードリンクとの出会いが私を行動へ変えました。

独立を目指し、酒屋さんで働き情報を集め、オープン迄に国内9種類の仕入れルートを確保しました。モンスター発売前でした。
自分自身エナジードリンクの新しい感覚とお酒の組合わせが好きです。それを今、皆様にも広げていきたいと思っています。
既存のカクテルに勝る!新しいエナジードリンクカクテルを。レシピ、名前。まだまだ未開拓。危険なイメージも含め、触れている価値のある世界にいると思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ